HOME

 ASIA-NET Bridging people, business and culture in Asia


 ■ASIA-NETでは毎年テーマを決めて「海外視察」を行っています。

  また、海外視察を前提とした事前セミナー・事前勉強会などを企画/運営しています。

  テーマに沿った現地事情や業界事情について、現地事情に詳しい方を招いた勉強会を行っています。

  さらに、帰国後は視察先の写真や参加者のコメントなどを交えて行う「視察報告会」などを実施します。



 ■ASIA-NETで実施する海外視察 は原則として年に1回(または2回)です。

  基本的に視察ツアーではなく、現地集合/現地合流タイプの現地視察です。

  ホテル/航空券は各自手配し、参加できるスケジュールに指定の場所/時間にお集まりいただきます。

  通常は事務局が利用する現地のホテルが集合場所です。

  



 ■海外視察に関する企画の持ち込み歓迎します。

  詳しくはメールにてご連絡ください。

  



 ■海外視察の企画から実施までの流れ

 ・コアメンバーが集まってテーマ設定
   
   ↓
 ・現地コーディネーターにアレンジを依頼
   
   ↓
 ・事前セミナー/勉強会を開催(参加者を募る)
   
   ↓
 ・
参加確定後、現地アレンジの再調整(アポ先/車の手配/通訳の手配など)
   
   ↓

 ・
現地視察を実施(参加者は現地集合/現地合流)
   
   ↓
 ・
現地駐在の日本人や関係者との食事会、情報交換の会を実施(生の情報を現地で聞く)
  
    ↓

 ・
帰国後、反省会(食事会)を実施
   
   ↓
 ・事務局についてレポートを作成(参加者の執筆は任意)
       ↓
 ・東京にて「報告会」を実施


 

 
 

 

 Bridging people, business and culture in Asia
 




 ◇過去の海外視察/実施実績

 ・北京中関村現地視察、北京/大連ソフトウエア開発環境視察

 ・蘇州eMEX(国際マニュファクチャラーエキスポ)視察

 ・台北ゲームショウ視察、台北/南港ソフトウエアパーク視察

 ・COMPUTEX TAIPEI(台北国際コンピュータショウ)視察

 ・上海スマートフォン事情(量販店/路地裏ショップ)視察

 ・南港ソフトウエアパークインキュベーションセンター/スマートフォンAPP交流会

 ・台中精密加工区視察/跨業交流協会訪問

 ・北京カーエレクトロニクスショウ視察

 ・上海ものづくり展示会視察、上海万博視察、上海CeBITアジア視察など、他






 ASIA-NET Bridging people, business and culture in Asia
   〒151-0061東京都渋谷区初台1-51-1初台センタービル5F≪地 図≫
   TEL:03‐3299‐8813 (9:30〜17:00/月〜金)
  FAX:03-3299-8815

 
 
 ASIA-NET
 Crosscosmos Corp
 Asia IT News & Products

HOME

Copyright (C) ASIA-NET  All Rights Reserved