HOME

 ASIA-NET Bridging people, business and culture in Asia




 ■「中国とビジネスをするための鉄則55」 現場/実践ノウハウ 3/16() 1900 東京/大崎

 <ビジネスに役立つ異文化理解シリーズ 第1弾> 書籍贈呈
 

 ■「中国とビジネスをするための鉄則55」 現場で使える実践的ノウハウ

  ・初対面の自己紹介で気を付けたいポイント、実践したいポイント

  ・「できる」は本当に「できる」? 基準の感覚差に注意

  ・効果的なメールの書き方、ダメなメールの送り方

  ・コミュニケーションギャップを生まないための指示の仕方

  ・商習慣の違い
/禁止事項、文化の違い/注意事項

  ・転職が多い背景は? 会社に対する忠誠心を育てるには?


  http:://ur0.link/C1Ip



 ■文化の違い、商習慣の違い、人間関係の構築法、ビジネスの注意点など

  中華圏で仕事をする上で、現場ですぐに役に立つ実践的なノウハウを

  数多取りあげてく紹介しています。


 ■中国、台湾、香港、シンガポールなど中華圏への出張がある方、

  または、メールのやり取りや現地との連絡に携わっている方、

  さらに、日本国内で研修生の受け入れや指導に携わっている方、

  ぜひご参加ください。


 ※「中国とビジネスをするための鉄則55」 同著の出版報告会も兼ねた

  勉強会です。参加者には同著を「贈呈」いたします。

  http://ur0.link/C1Ip


 -------------------------------------------------

 ■実施要綱

 -------------------------------------------------
 日 時:月 16日(木) 1902030  (受付開始1830

 会 場:大崎ゲートシティ
Westタワー/南部労政会館「第3会議室」

 品川区大崎
1-11-1ゲートシティ大崎ウェストタワー2F

 最寄駅:大崎
(JR山手線/埼京線/りんかい線)徒歩5

 定 員:
25人(定員になり次第、締め切ります)

 参加費:
1,500



 ■報告者:
ASIA-NET/株式会社クロスコスモス 代表 吉村章

  TaipeiComputer Association東京事務所駐日代表

  1986
年から台湾、中国関連の業務に従事。日本企業の海外進出を支援。

  留学経験や駐在経験から中国人とうまくつきあうにはどうしたらいいか、

  ケーススタディやロールプレイを取り入れた参加体験型の異文化研修には

  定評があり、日本国内の大手企業や自治体などでワークショップを実施。

  現場ですぐに使える実践的なテクニックを学ぶ場となっている。

  http://www.asia-net.biz/yoshimura.htm



 ≫著書:「すぐに使える中国人との実践交渉術」 総合法令出版

  「中国人とうまくつきあう実践テクニック」 総合法令出版

  「知っておくと必ずビジネスに役立つ中国人の面子」 総合法令出版

  「知識ゼロからの中国ビジネス入門」 幻冬舎

 
 
http://www.asia-net.biz/books.html

 ≫「中国とビジネスをするための鉄則55」 アルク

  
http://ur0.link/C1Ip


 -------------------------------------------
 ■3/16() 参加申込
 -------------------------------------------

 名  前:

 会社名:

 部署/役職:

 URL


 e
-mail:

 -------------------------------------------

 □著書を希望します  □(不要)希望者に譲ります

 -------------------------------------------


 



 ASIA-NET Bridging people, business and culture in Asia
   〒151-0061東京都渋谷区初台1-51-1初台センタービル5F≪地 図≫
   TEL:03‐3299‐8813 (9:30〜17:00/月〜金)
  FAX:03-3299-8815

 
 
 ASIA-NET
 Crosscosmos Corp
 Asia IT News & Products

HOME

Copyright (C) ASIA-NET  All Rights Reserved