HOME

 ASIA-NET Bridging people, business and culture in Asia






 

 ■「モンロー説得話法」を学ぶ/現場実践スキルを身に付ける 5/25(木) 1900 東京/大崎

 海外ビジネスでの「伝える技術/話し方/折衝力」を鍛える<第3回>

 クロス・ナレッジ/大崎勉強会

 

 ■モンローの説得話法を学ぶ

 ・「モンローの説得話法」を使って伝えたい事柄を整理し、話を組み立てる

 ・聴き手の心をつかみ、動かし、考え・行動を変えるプロセス

 ・注意をひく/問題を共有する/解決策を示す/理想の姿を見せる/行動を促す

 ・提案や営業で効果的な手法

 ・<実習>モンローの説得話法を使った伝え方の実践

 

 ■クロス・ナレッジ/大崎勉強会の第3回です。

  今回は「モンローの説得話」をラーニング・ポイントとして取りあげます。

  講師がラーニング・ポイントをわかりやすく解説し、<実習>を取り入れて、

  現場で使える実践的なスキルを身に付けることを目指します。

  ぜひご参加ください。

 

 ■クロス・ナレッジ/伝える技術を鍛える勉強会は8回シリーズ/3つの特長は・・・

  ≫ビジネスの現場ですぐに使える「実践的なスキル」を学びます。

  ≫毎回「ラーニング・ポイント」を設定し、講師がポイントの重点解説を行います。

  ≫参加者が相互に話し方をチェックするショートワークの時間を設けます。

 

 -------------------------------------------------

 ■実施要綱

 -------------------------------------------------

 日 時:5月25日(木) 190020301830受付開始)

 会 場:大崎ゲートシティWestタワー/南部労政会館「第3会議室」

 品川区大崎1-11-1ゲートシティ大崎ウェストタワー2F

 最寄駅:大崎(JR山手線/埼京線/りんかい線)徒歩5

 http://www.asia-net.biz/map_ohsaki.jpg

 定 員:25人(定員になり次第、締め切ります)

 参加費:1,000

 -------------------------------------------------

 ■講師

 ≫講師:ナレッジフォース・パートナーズ 代表 藤原敬行

  豊富な国際経験を活かして、企業向け研修のコンテンツ開発や

  人材開発プログラムのプロデュースを国内外で多数手がける。

  東京大学大学院機械専攻修了、豪州ボンド大学大学院MBA

  日本IBMを経て2011年に独立し現在に至る。日本IBM時代、

  東南アジアの工場にて生産技術や品質管理の教育に従事。

 

 ※申し込み方法:下記をご記入の上、折り返しメールにてご連絡ください。

  メール返信にて【受講票】をお送りいたします。

 -------------------------------------------

 ■5/25(木) 参加申込

 -------------------------------------------

 名  前:

 会社名:

 部署/役職:

 URL

 e-mail:

 -------------------------------------------

 ※定員が限られているため参加ご希望の方は早めにお申し込みください。

 



 ASIA-NET Bridging people, business and culture in Asia
   〒151-0061東京都渋谷区初台1-51-1初台センタービル5F≪地 図≫
   TEL:03‐3299‐8813 (9:30〜17:00/月〜金)
  FAX:03-3299-8815

 
 
 ASIA-NET
 Crosscosmos Corp
 Asia IT News & Products

HOME

Copyright (C) ASIA-NET  All Rights Reserved